愛は長座者は腎臓結免疫力低下石になりやすい

ハルビン医科大学の付属の第四病院腎臓内科専門家胡文平インタビューを受ける時、予防腎臓結石で最高は白湯を飲んで、もしもう小さい結石形成を通じて、多く水を飲んで、多い運動、それに体外を排除する.しかし,お茶を飲むと逆効果になって、茶葉の酸,ココアなどの成分が蓚酸の結石を形成するチャンスを形成します.もし、お茶を飲む習慣がないから、泡小さめに避けて空腹やお茶を飲んで、お茶の濃度を下げる、酸の濃度が相対的に低下.空腹でお茶を飲む時、大量の蓚酸が吸収して体内に入って、結石の機会を形成する機会が比較的に高いです.また、限定摂るべき蓚酸の食べ物を含め、豆類、セロリ、チョコレート,免疫力低下、ブドウ、ピーマン、香菜、ほうれん草、イチゴやアブラナ科の野菜など
.長座、少なく運動も腎臓結石を探して来ることができます.愛は活動しやすく、血液や尿にカルシウムを形成させやすく、運動によってカルシウムを助けることができます.そのため、事務室は半時間半時間で活動して、退勤後も酸素運動をしなければならない.腰部が突然激しく疝痛、下腹部や会陰部に放射性、程度異なる血尿など、直ちに医者にかかる.