風が吹く…免疫力低下…

風、吹き抜けて……

P風、もう一度吹き抜ける吹き抜ける;

花、いつも花が咲く、花が落ちて,
;p月、いつも陰晴が足りないものがある;

いかなる物事を繰り返しながら、日が一日一日の循環、今しばらく、明朝まだ勝.歳月は巡回して、憂いがなくて、誰の涙は月明かりの中で凝聚て霜を凝聚て、また誰があるどんなもので個人の悲しみを表現することができます.

1人の時、傻傻のぼんやりしていることが好き;

1人の時、好きな歌の歌が好きです;

一人の時,妄想が好きです;

一人のころ、陰ながら涙が好きです;

1人の時、口ずさんは自分の好きなメロディーが好きです;

一人のころ,免疫力低下、屋上で涼風が吹いているのが好きです;

は風が少しも涙が濡れている痕跡を殘て、すべてまたそうである豁然.ただ、穏やかな時、葉が落ちてくると知っています.

靑春,<靑春靑春靑春靑春靑春靑春靑春.光は人を投げ、赤は桜桃、緑は芭蕉.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です